就労移行支援の利用料金

noixのご利用にあたり、気になるのはご利用に必要な費用面だと思います。

就労移行支援の自己負担金額は前年度の世帯所得によって変化し、就労移行支援を受ける9割の方が無料でご利用可能になるよう定められておりますので、安心してご利用いただけます。

参考として下記に表をご用意しましたが、気になる方は直接お問い合わせください。

 

区分 世帯の収入状況 負担上限金額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯※1 0円
一般1 市町村民税課税世帯(所得16万円※2未満)
入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・ケアホーム利用者を除きます※3
9,300円
一般2 上記以外 37,200円

※1)3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
※2)収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
※3)入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合「一般2」となります。

交通費について

交通費は原則として自己負担となりますが、一定の条件を満たすことで一部自治体からの助成金を受けることができますので、お近くの自治体の行政窓口へご確認ください。

工賃について

原則、就労移行支援では工賃のお支払いは行っておりませんが、noixが独自に就業訓練の一環として作業に見合った工賃をお支払いするシステムを設けておりますので、詳しくは直接お問い合わせいただき、このシステムを有効活用しながらnoixで一緒に就労に向けた準備をおこなって行きましょう。